【オートチェス】戦略ガイド ~基本戦略編~

 

ゲーム序盤

序盤のゲームは、初めに選択する作戦がすべてです。それが優れているほど、ゲームの序盤でラウンドに勝つことが簡単になり、財布が潤おいます。すると、ゲーム中盤に早く進むことができるようになります。

レベル1の駒を定価(1コイン)で販売できることを忘れないでください。つまり、最初に購入した駒にこだわる必要はありません。次のピックでもっといい駒が見つかったら、持っているものを売って買い直してください。

ベンチを有効活用してください。現在必要のないものでも、とりあえず購入しておいて、将来的に組み合わせることができるようにします。不要になったら、売ってください。

序盤戦まとめ
  • 初めが肝心
  • 駒はとりあえず買う(不要になったら売る)

オープニング戦略

タンクで構成された、頼りになるフロントラインを確立することが、取り組むべき最初のステップです。はじめの数ラウンドでどんな駒を引くかによって、いくつかのやり方があります。

Warriors

 

 

 

Redaxe Chief / Tusk Champion / Stone Spirit / Swordman / Werewolf

Warriorクラスを持つ駒は非常に多く、Warriorシナジーで得られるアーマーの効果がとても強い。なぜなら、序盤中盤のダメージは大部分が物理攻撃なためです。これを選択した場合、Warrior構成に挑戦することもできるし、ミッド・レイトゲームに比較的簡単移行できたりもします。

Warriors
  • Warriorシナジーは序・中盤において強力
  • 駒のHPが比較的高いため、序盤に頼りになる

Goblins / Mech

 

 

 

Soul Breaker / Sky Breaker / Heaven Bomber / Ripper

アーリーゲームにおいて、MechとGoblinのパーティーを倒すことはほぼ不可能です。ただし、クラスの種類と種族の両方を使用しているため、別のクラス・種族効果にシームレスに移行するのは少し難しくなります。つまり、 (6) Goblins構成にいかない限り、どこかの時点で売って交換しなければならない、ということです。

Goblins / Mech
  • Goblins / Mech は序盤最強
  • 拡張性に乏しいため、中盤以降伸び悩む
  • (6) Goblinsに進まない限りどこかで崩すことになる

Druids

 

 

 

Unicorn / Warpwood Sage / Wisper Seer

Druidsはその効果によって、アップグレードに必要な駒の数が少なくなるので、簡単に2星にすることができます。2・3つ星のRazorclawを早く手に入れることが目標です。彼は間違いなくこのゲームで最も強力なタンクであり、素晴らしいバックラインを構築するまでつなぐことができます。

Beastが二つ(UnicornとRazorclaw)あることで、Beastボーナスも簡単に手に入ります。Beastボーナスが高い場合は、基本物理DPSの高い駒を取得するのも良い戦略です。

※Beast(2)の効果: 味方全員(召喚生物も含む)の攻撃力が10%上昇
Beast(4)の効果: 味方全員(召喚生物も含む)の攻撃力が30%上昇

Druids
  • 2星にするのが簡単なので序盤戦で楽ができる。
  • 序盤のUnicorn2星はかなり強い
  • 早めにRazorclawを2星にすることができれば、最高に安定する

Knights

 

 

 

おそらく、最も難しいスタート戦略だが(Knightsクラスは少なく、高価)、必要なものを手に入れることができればとても強力だ。Warriorのオープニングと似て、Knightsは安定している。Lightblade Knight の火力 + Kinghtsの固さは優秀。比較的簡単に他の戦略に移行することも可能なのもGood。

Knights
  • 揃えるのが大変だが、揃った場合は強い。
  • 拡張性が高い(他の戦略への移行が簡単)

Vriety

 

 

 

Soul Breaker / Taboo Witcher / Skull Hunter / Ripper

シナジーを利用する代わりに、単に価値の高い駒を選ぶ戦略です。パーティーに価値の低い、ばらばらな駒を置かないように注意してください。シナジーなしにプレイする場合、駒一つ一つの品質が高くなければなりません。上記の駒であれば、十分に仕事をこなすことができます。その後の引き次第で、ミッドゲームでは、より一貫したシナジーが絡んだ戦略に移行することができるだろう。このオープニングは、その場その場で考えなければなりません。一番難しい、プレイヤースキルが問われる戦略です。パーティーやベンチにある、多くのとりあえず買った駒は、流れに応じて後で販売したり組み合わせたりします。

Vriety
  • シナジーがなくても、価値の高い駒であれば序盤を切り抜けることが可能
  • 価値の低い駒をバラバラに組み合わせても、単に弱いので注意
  • 初めに戦略を固定しないため、考えることが多い(難しい)

ゲーム中盤

lvl6-7

経済的に最も重要な部分は中盤です。意識したいのは、lvl6の付近でゆっくりとお金を貯め始め、利子を得ることです。50コイン貯まったら、少しずつお金を使って(なるべく50以上を維持するようにしましょう。)、徐々にパーティーをアップグレードし、レベルを買っていきましょう。

Glacier Clan

 

 

 

Frost Knight / Defector / Desperate Doctor / Berserker

4Glacier Clanはこのゲーム内で最強のシナジーです。Berserkerは、KnightsスタートまたはWarriorsスタート(BerserkerはWarriors)後に最も簡単にプレイできる、キーとなる駒です。

Glacier Clan
  • 4Glacier Clanはとても強い
  • Berserkerは組み合わせやすい駒

Dragons

 

 

 

Shining Dragon / Venom / Dragon Knight

ドラゴンシナジーは強力です。Knightsスタート後に作るのが最も簡単な理由は、高レベルのDragon Knightがキーの駒だからです。シナジー発動に必要なユニットが三つだけということは、他のシナジーのためのスペースがあることを意味します。あなたのShining Dragonが高レベルの場合、Mageボーナスに行くべきです。

Dragonsはレートゲームで非常に強く、2つ星のDragon Knightにアイテムをもたせれば、圧倒的なAOEダメージを出してくれるでしょう。

Dragons
  • Dragonシナジーはとても強い
  • Dragon Knightはかなり優秀
  • Shining Dragonが高い星である場合、メイジボーナスを狙うのが◎

Demon Hunters/Demons

 

 

 

 

 

 

 

Taboo Witcher / Fallen Witcher / Hell knight / Phantom Queen / Shadow Devil / Doom Arbiter

もしあなたのラインナップに強力な高レベルの悪魔や、Taboo Witcher / Fallen Witcherがあれば、Demonsボーナスを失うことなく、様々な悪魔をパーティーに入れることができます。もし悪魔でまとめることができればかなり強力なパーティーとなります。

悪魔は比較的希少価値が高く、多くの人がパーティーに悪魔を入れようとするため、Demonパーティーを組むのは難しいです。

Demon Hunters/Demons
  • Taboo Witcher / Fallen Witcherがあれば強力な悪魔パーティーを組むことが可能
  • 悪魔は人気のため(Shadow Devilは特に人気がある)、うまくまとめるのが難しい

Warlock

 

 

 

 

 

 

 

Desperate Doctor / Poisonous worm / Shadow Devil / Soul Reaper / Venomancer / Darl spirit

このシナジーを使うキーとなる駒は、通常は高レベルのShadow Devilです。

Warlocksは実際にはゲーム終盤に狙えるシナジーですが、この効果を使うには、早めにWarlock達を用意しておくと楽かもしれない。シナジーが発動できるようになるまで、ベンチに置いておくことも可能だ。もちろん、Warlocksのライフスティール効果をうまく活用するためには、強力な前線が必要なのを忘れないようにしよう。

Warlock
  • 育ったShadow Devilがパーティーにいる場合、Warlockシナジーを意識してみるといいだろう
  • 早めにWarlock達を集めておくと、うまく立ち回りやすい

Assasin

 

 

 

 

 

 

 

Soul Breaker / Phantom Queen / Water Spirit / Lord of Sand / Abyssalcrawler / Venom / Shadowcrawler / Shining Assasin

このシナジーを効率的にワークさせるためには、6つのユニットを揃えなければならないため、アサシンを成功させるのは少し難しいです。おそらく、アーリーゲームで価値の高い暗殺者を1人から2人抱えているような、バラエティーに富んだオープニングから行うのが良いでしょう(Soul Breaker、Phantom Queen)。ハイレベルのShining Assasinは、かなりの時間を稼いでくれるため、ぜひ加えたいところです。

Assasin
  • 序盤に優秀なアサシンを抱えている場合、アサシン構成を狙ってみよう
  • Shining Assasinはとても強いので、パーティーに加えるべき

Mages

 

 

 

 

 

 

 

Ogre Mage / The Source / Shining Dragon / Flamming Wizzard / Thunder Spirit / Tartola Elder / Blight Sorcerer

この戦略は通常、パーティーに上級レベルのMageを手にした後で選択します。安価なメイジの駒はよわいので、アーリー・ミドルゲームにおいてメイジをたくさんパーティーに入れないでください。まず、前線が十分に強力であることを確認し、それから入れるかどうか判断しましょう。メイジを出せる状況でないならば、育てたいメイジをベンチに置いておいて、後半に備えるというのもありです。その後のミッド・レイトゲームに全力投球し、2つ星のリッチを手に入れられれば完成です。

Mageボーナスは、あなたのパーティーの他の魔法のダメージディーラーにとっても、価値が高いです。
例:Shadow Devil

さらに、上級レベルのShining Dragonを持っている場合は、Dragon シナジーを組み合わせる事をお勧めします。それはあなたのShining Dragonがすぐにスキルを発動でき、Dragon Knightはタンクをしてくれます。

Mages
  • 前線が安定していないのに、コストの低いメイジをどんどんパーティーに入れるのはNG
  • Thunder Spiritはとても強いので、これが星2になるようなら、メイジを意識すると良いだろう

Hunter

 

 

 

Egersis Ranger / Skull Hunter / Dwarf Sniper / Wind Ranger / Siren / Tsunami Stalker

ハンタシナジーに行く場合、ミッドゲームのハンターはあまり強くないので、うまく立ち回るのが難しいでしょう。しかし、Skull Hunter は非常に強力なので、 (3) Huntersボーナスを得るための一般的な方法は、早くSkull Hunterを手に入れて、Egersis RangerやWindrangerのようなハンターを手に入れることです。

Hunters
  • ハンターもメイジと同じで、前線がしっかりしていないと難しい
  • Skull Hunterがとても強いので、手に入れることができた場合はハンターを目指してみるのも○

Vriety

 

 

 

今の時点で、まだなにもシナジーを得られていないのは危険です。レイトゲームを戦っていくには、シナジーを構築し始める必要があります。2つか3つの駒・シナジーからのわずかなバフでさえ、きわめて価値が高いのです。例えば、Marine、Egersis、Humanは強力で、入手しやすく、忘れやすいので、これらのボーナスに注意しましょう。

上記の駒は通常、単独でもとても強いです。しかし、これはシナジーを完全に無視する言い訳にはなりません。

Vriety
  • 駒が強いからと言って、シナジーを無視すべきではない
  • 簡単に付けられるバフでも価値がとても高いので狙っていこう

Late Game

レベル8-10

運がよく、パーティーとお金をうまく運用できれば、お金を50以下に減らすことなく、この段階に到達することができる。連勝ボーナスなども手に入れることができれば、おそらくかなりの確率でTOPを取ることができるだろう。最終的には、連勝した人が強いパーティーをいち早く作ることができます。このような素晴らしい経済状態であれば、相手よりも多くのお金を回すことができ、必要なものを手に入れるチャンスが増えるからです。

しかし、多くの場合、これほどうまくいくということはありません。他のプレーヤーがあなたのパーティーをボコボコにしている場合は、早めに対策しなければなりません。その状況で、お金が50貯まるまで動かさなければ、待っているのは死

手持ちのお金を使ってパーティーを強化していきましょう。パーティーのアップグレードを早めることができます。少なくとも1つか2つは3つ星を獲得し、それ以外は2つ星を目指しましょう。

lvl10に到達しようとすることを忘れてはいけない

戦場の最後の1つか2つの駒はとても重要です。もしあなたがお金持ちで、早い段階でlvl10になった場合、レアなユニットを手に入れる機会が増えるでしょう。2つ星legendを過小評価してはいけない!

もちろん、lvl9でゲームに勝つことは可能です。ベンチに強力なユニットがない場合、lvl10へのアップグレードは非常に大きなコストになる可能性があり、それはあなたの助けにならず、損失につながる場合があります。手持ちのパーティーを強化したほうが良いかもしれません。

どちらにするか、判断に役立つのは、敵のプレーヤーに対して自分のパーティーがどれだけ戦えているかというところだ。楽勝の場合は、相手より先にlvl10に到達するように、lvl-upボタンを定期的に押しましょう。苦労しているなら、パーティーを強化することが優先です。ベンチに優秀な駒があり、枠がないという場合だけはレベルを上げましょう。

関連記事
Dotahaven

投稿者プロフィール

りーり
・DbDキラー専
・総プレイ時間は700時間程
・得意キラーは、ハントレスと山岡凛