APEX Legendsプレイヤー向けAIMトレーニングソフト「KovaaK’s FPS Aim Trainer」


APEX Legendsには現在トレーニングモードの類は実装されていないため

ただひたすら撃ち合いの練習がしたい~~~!!
というプレイヤーは激戦区であるスカルタウンやポッドから開始直後に真下へ降下する。といった方法で練習している方もいるようです。

ですが、実際には武器が拾えなかったり、やられる度にロビーからリスタートすることになるため練習しやすい環境とは言い難い状況です。
他のゲームで練習しようにもAPEXは最近では珍しいTracking(トラッキング)AIMが重要視されるタイトルとなっているため、それも難しい状況となっています。

そこで、APEX Legendsのマウス感度インポート機能が存在する「KovaaK’s FPS Aim Trainer」が大変便利です。

KovaaK's FPS Aim Trainerの特徴
  • Steam Work Shopから有志作成のトレーニングが簡単に導入可能
  • 様々なゲームタイトルのマウス感度設定をリンクできる
  • 命中率、ダメージ量、等からスコアを算出
  • 頭判定付きの標的、縦長の標的、ジャンプする標的等設定が豊富
  • トレーニング毎のリーダーボード

設定方法

ゲームオプションのMainタブ→Sensitivity Scaleから練習したいゲームを選択
Horizontal Sensitivity を選択したゲームタイトルで利用している値と同じ値に設定

以上で設定は完了です。

APEX Legendsプレイヤーにオススメの練習マップ

「Ascended Tracking V3」というマップがAPEXプレイヤーにはオススメです。

このトレーニングは、左右にランダムで切り返しながら稀にジャンプする縦長の標的に一定時間AIMをあわせ続けるトレーニングです。
横3方向、縦5段階に分かれて標的が出現するため、縦方向の動きが激しくキャラクターが切り返しながら撃ち合いすることが多いAPEXの練習に適したトレーニングと言えるでしょう。

AIM筋はあなたを裏切らない。毎日の習慣にしましょう。